まいどおおきに! 蔵カフェ康瓏堂です。 今回は秋田県大館市へ開店する運びとなった 秘話㊙️をご紹介します😊 . 《康瓏堂㊙️秘話part.1》 . 康瓏堂の秘話をお話しするには、 まずはこちらからご紹介しなくてはいけません😄 . ──────────── 茶鑑定士9段 農林水産大臣賞 受賞 お茶のもりた園 店主 森田治秀氏 ──────────── . 日本各地で栽培されているお茶ですが、中でも高級茶の産地として名声高い「京都の宇治茶」。 京都府の南部エリアで栽培されたお茶を宇治茶と呼び、これらは主に抹茶や玉露となります。 そのエリアの中、京都府城陽市に「お茶のもりた園」がございます。 そして、農林水産大臣賞を受賞した日本一の茶鑑定士のお店なのです。。 . ここで、「茶鑑定士」についてご説明しますね😄 茶農家から茶葉を仕入れ、皆様にのお手元に届く形に仕上げる作業をするのが茶師です。 . 一口に茶葉と言っても、生産地ごとに持ち味が違います。 また、同じ地域・同じ農家で収穫されたものでも、更には同じ茶樹から収穫されたものでさえも、ロットごとに一つ一つ違う個性を持っているのだそうです。その微妙な品質・味香りの違いを選定する作業がとても重要になります。 . では、なぜこの作業が重要なのか❔❔ それは、まろやかな口当たり、甘さ、爽やかな苦味という深い味わいを演出するために、いくつかの茶葉をブレンドしなければいけないためです。 『茶葉を知りつくし、思い描いた味わいのお茶をブレンドする』これこそが茶師の真髄です。 ワインや日本酒にもあるように、まさに「お茶のソムリエ」と言えますね☝✨ . . その茶師が技術を競い合う大会があります。 全国から選び抜かれた茶師が出場できる「全国茶審査技術競技大会」です。 年に一度のお茶業界のオリンピックと呼ばれる全国茶審査技術競技大会では、全国の有名な茶師・茶匠が集まります。 素人には全く判断のつかないような視覚・嗅覚・触覚・味覚が試される、とても難易度の高い競技なのです(>_<)💦 この全国茶審査技術競技大会にて入賞し、さらに修行を積んで『茶鑑定士』の称号を得ることができるのです。 . その全国茶審査技術競技大会において、 3度、全国優勝を果たし、農林水産大臣賞を受賞した日本一の茶鑑定士がいます。 そう、その方こそが、 もりた園店主 森田治秀氏なのです👑 . 森田治秀氏は、 なんと若干19歳にして、全国茶審査技術大会で初出場・史上最年少優勝という記録を打ち立て、農林水産大臣賞も受賞という快挙を成し遂げました。 その後、茶業青年団に所属可能な45歳まで、お茶の町京都の激戦区からほぼ毎年京都府代表として全国茶審査技術大会に出場、3度の全国大会優勝という前例のない偉業を達成。 そしてその業績を認められて当時の最高段級位、茶鑑定士九段を認定されました。 こうして日本一の茶鑑定名匠・森田治秀の名は全国に轟きました🤗✨ . 茶業青年団を引退した現在では、後輩の育成に力を注いでいます。茶を鑑定するノウハウのすべてを惜しみなく伝えるその姿勢は、閉鎖的な茶業界にあっては異端児といわれています👀❕ . . . 長い文章となりましたが、 蔵カフェ康瓏堂では お茶に関する全ては、森田治秀氏に厳選して頂いたお茶を使用しております。 茶葉を知り尽くした森田治秀氏が思い描き、ブレンドしたお茶は ドリンク、スイーツ、料理まで細部にわたり、どれもご満足頂けるようなそれぞれに合ったお茶をブレンドしております。 日本一の茶鑑定士の森田治秀氏が誠心誠意厳選しブレンドした高級な日本茶を、 秋田県大館市に居ながら、心ゆくまでお楽しみいただけると思います😊 是非皆様にご堪能していただきたいです‼ . . . 次回 《康瓏堂㊙秘話part.2》 お楽しみに😌💓 . #京都 #秋田 #大館 #茶鑑定士9段森田治秀の厳選宇治茶 #日本一の茶鑑定士 #森田治秀 #宇治茶専門店もりた園 #蔵カフェ #康瓏堂 #京都互福庵秋田店 #宇治茶 #抹茶 #ほうじ茶 #玉露 #新茶 #煎茶 #玄米茶 #番茶 #抹茶アイス #ほうじ茶アイス #煎茶アイス #玄米茶アイス #抹茶パフェ #本わらび餅 #こまちアイス #こまち抹茶アイス ───────────────────────────────────────── 蔵カフェ 康瓏堂 秋田県大館市清水1丁目3-37 アルティ清水1階 (2018年9月オープン予定)

0 COMMENTS: